新キャンペーン発表。6月21日追記


こんにちは。


新型コロナウイルス感染拡大防止に伴う「非常事態宣言」は、先月全て解除となり、徐々にではありますが、普段と同じような生活を送ることができるようになりました。


今年の引っ越しシーズン(2020年3月)は、外出自粛制限が出ていた影響で、本来ならば3月にお部屋探しをしなければならなかった方が、先月あたり方再度お部屋探しを再開されてきた模様です。


先月、当物件では初期費用約8万円キャンペーンを行わせていただき、多くの反響をいただきました。ただ、このキャンペーンの最大の弱点は「契約される日」が月の途中(例えば10~20日)の場合、家賃無料期間(フリーレント)を付けたとしても、どうしても初期費用の中に「家賃が発生」してしまい、初期費用が8万円以上発生する物件が出てきてしまいました。



そこで、本日より「新しいキャンペーン」としまして、

「初期費用8万円パック」キャンペーンを今月末まで開催します。

こちらのキャンペーンの最大のメリットは…

6月中のご契約ならば、いつご契約されても初期費用が8万円となりますので、お部屋を借りられる方にとっては、とてもわかりやすく、また山梨県の平均的な初期費用と比べても、4分の1程度に圧縮されますので、断然お客様に有利な条件となっています。


追記:6月21日

初期費用詳細について・6月30日にご契約に対する初期費用総額

*S201号室…73777円 *M202号室…73117円 *S103号室…74677円

●契約日(6月中)~8月31日までの家賃が無料

 ※共益費・駐車場代・自治会費・家財保険料は契約日から料金が発生

●敷金、礼金、仲介手数料が無料

●鍵交換代、室内除菌・ムシ駆除代はこのパック料金に含まれています


初期費用は管理会社や不動産仲介会社が一方的に決めていますので、お部屋探しをされている方は、多少不満があっても仕方がなく初期費用を支払っていたと思いますが、当物件が今月よりスタートするキャンペーンは、初期費用が一定額になっていますので、入居後の生活資金を確保することができるメリットが生まれます。



甲府市内でお部屋探しをされている皆さん!

初期費用が浮かせられて、本格的なカフェの様な生活ができる当物件にご入居されてみてはいかがですか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#新キャンペーン #初期費用8万円 #節約