自然に近い環境で暮らすことができるグレイスロイヤルはストレスを軽減させるためには、最高の賃貸物件


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



働き方改革はどのような影響をもたらしているのか?

チューリッヒ生命が発表したプレスリリースによると、勤務先で「ストレス」を感じている人の割合が約8割という結果となり、過去3年間で最高値となったとのことです。


働き方改革の影響で、各社とも「勤務時間」にとてもシビアに管理していて、残業時間は減った一方で、時間内に仕事を処理をしなければならないことから「ストレス」を逆に感じてしまっている人の割合も増えてきているとのこと。


このような社会背景から、多くの方が「ストレス」を抱えたまま自宅に帰られていることになりますが、自宅でストレスをできる限り解消させなければ、心身のバランスが崩れてきて、将来的に病気を発症させてしまうことになります。


そんな方にこそ、ぜひ入居してほしいのが、グレイスロイヤル。


グレイスロイヤルは1993年に建てられた物件で、建てる前、自分の父親が「大の植栽好き」ということもあり、建物内には多数の植栽が植えられています。

(→管理する方としてはとても大変ですが…)


植栽の多くは「サツキ」ですが、緑色には「人の心を安定させる心理効果」があるといわれています。本来なら「自然豊かなところ」に行って心身をリフレッシュさせることが一番いいのですが、時間がない方も多いと思いますので、そういう方は、植栽や観葉植物などを見る癖をつけるだけでも、効果は確実に出てくるはずです。



次にお部屋の中でもできる「リラックス」をする方法として、和室部屋をご紹介します。


1990年代に建てられた賃貸物件(ファミリー向け)には、和室部屋があるのが当たり前でしたが、ライフスタイルの変化(実家に和室部屋がなくなったなど)や退去時に表替えなどにの費用が必然的に発生してしまうことなどから、近年では和室部屋はほとんどなくなってしまいました。


しかし、和室部屋にはリラックス効果がものすごくあることがわかりました!

その理由は「色」にありますが、特に一番いい色といわれているのが「ベージュ色」


ベージュ色には「筋肉の緊張を無意識の内に解きほぐす効果」があると言われていますが、現在募集中の和室部屋には、ベージュ色のおしゃれな琉球畳が一面に敷いてあります。


最近疲れたな~と思った時、ぜひ和室部屋でお休みになってみてください。

心身のバランスが確実に良くなるはずです!


またこちらの琉球畳は、日焼けしにくいので「表替え」を基本しなくても大丈夫となりますので、退去時にお金が発生することはありません。ご安心ください。

(故意に壊してしまった場合は、もちろん有料です^^)



いかがでしょうか?

植栽に囲まれ、リラックス効果が高い和室部屋が標準装備されている、グレイスロイヤルは、ストレスを抱えている方にとっては、ものすごく最高の賃貸物件であるといえます。


琉球畳の良さは、実際にお部屋をご覧にならないと、なかなかよさが伝わらないと思いますので、甲府市内でお部屋探しをされている方がいましたら、ぜひ一度物件見学に来てみませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。