賃貸の冬の寒さ対策。漆喰部屋なら、快適に過ごすことができます。


こんにちは。


これから本格的に気温が低下してくると、朝晩はもちろんのこと、日中の時間に置いても暖房器具を使用しなければならないことから、冬の季節は暖房費がどうしても急上昇してしまいますよね。


また、暖房器具を使用するとなると、今度は室内が乾燥しやすくなるので、加湿器などを使って室内の乾燥対策をしなければならない…。本当に面倒くさい…。


特に賃貸物件においては、断熱性能がそれほど優れているとは言えないので、暖房器具の使用回数や使用時間が右肩上がりになるので、暖房費が夏場と比べるとすごいことになります。


できることならば、暖房器具に頼らない&室内乾燥対策ができるような部屋に住みたい所ですが、実は冬の生活の悩みを解消してくれる部屋が、現在募集しているグレイスロイヤルS205号室にあります。



漆喰には保温調湿効果があることから、快適な暮らしをすることができます。
漆喰施工の様子