top of page

賃貸の初期費用のほとんどを生活費に回したいと思っている方こそ、入居してほしいお部屋。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


2019年もそろそろ終わりに近づいていますが、来春引越しを検討されている方の中では、今の内からどの賃貸物件に住むか、考えている方も多いのではないでしょうか?



初期費用を抑えたいと思う方こそ、入居してほしいのがグレイスロイヤル
賃貸の初期費用の平均は、おおよそ4か月前後と言われています。

ただ、賃貸物件に入居する場合「敷金」「礼金」「仲介手数料」といった初期費用がどうしても発生してしまいますよね?


グレイスロイヤルを管理している管理会社に聞いたところによると…

山梨県内の賃貸物件の初期費用の平均は

家賃4か月前後


物件のお家賃や、管理会社の初期費用の設定にもよりますが、おおよそ20万円前後のお金が初期費用の段階で必然的に発生してしまいますので、頭が痛い所…。


また引っ越しの際「専門業者」さんに引越を委託するケースもあると思いますが、引っ越しシーズンの時期は、費用も閑散期の時と比べて割高傾向になりますので、結果的に引っ越しにかかる費用の総額は、家賃5か月前後ぐらいに膨らむ恐れがあります。



ただ、上記のケースはあくまでも「SUUMO」などといった「不動産賃貸用のポータルサイト」を活用した場合のことであり、実はポータルサイトを活用しなくても、初期費用を大幅に安くする方法があります!



それは、現在皆さんが見ている「グレイスロイヤル」HPから直接お問合せすることです。