賃貸のLDK空間を魅力的にするためには?


こんにちは!

賃貸物件って、いたって普通のお部屋ばかりなので、おしゃれな部屋に住むことに憧れを持っている方にとっては、少し残念な気持ちになってしまいますよね?

最近では、少しでも自分が住んでいるお部屋をおしゃれな空間にしようと、原状回復可能なはがせられる壁紙などを使って、プチDIYをされる方が増えてきています。


さらに本格的な方は、フローリング部分も「クッションフロア」「フロアタイル」などを購入して、さらに磨きがかかったお部屋に仕上げている方もいます。



自分でプチDIYをしてお部屋をカスタマイズすると、お部屋の印象ががらりと変わりますが、ただキッチンがどのようなキッチンを置いているかによって、LDK全体の印象も大きく変わってきます。


近年施工された賃貸物件(1LDK以上)は、「対面キッチン」を設置しています。

対面キッチンの最大の魅力と言ったら、やはりリビングの様子をうかがいながら、料理をすることができる点。

特に小さなお子様がいるご家庭にとっては、お子様をリビングで遊ばせている間も、気が気ではないですよね!対面キッチンならば、振り向くことなくリビングを見ることができるので、若い世代には人気の高いキッチンとなっています。


料理+お子さんの様子を見るという点においては、対面キッチンは若い世代にとって魅力的なキッチンであると言えますが、ただその一方で対面キッチンは、キッチンだけが独立しているといった印象が強くなるので、キッチン空間が浮いた状態になってしまいます。


ですので、LDK全体をおしゃれな空間にしたいという考えを持つ方にとっては、対面キッチンがあるLDKはおススメはできません。



グレイスロイヤルのLDKは、キッチンは壁付けではありますが、調理台が付いた可動式キャビネットが標準装備になっていますので、レイアウトを自在にすることが可能となり、対面キッチンにもアレンジすることができます。

グレイスロイヤルS103 LDK
可動式キャビネットを移動すると、キッチンの使い勝手が向上!

キャビネットを動かすだけで、簡単に対面キッチンにもアレンジすることができますが、ただそれ以上に、グレイスロイヤルのキッチンは、床の色とキッチン、ドアの色が同系色になっているので、LDK全体が統一感があるお部屋になっていて、シンプルではありますがとってもおしゃれな空間になっているのが一目でお分かりになると思います。


またキッチンやドアに使用している木材は、ホンモノのパイン材を家具屋さんがひとつひとつ手作業で作ってもらった特注品。

手作業でするので時間はかかりますが、時間がかかった分最高の扉が完成します。
グレイスロイヤルのキッチンに魂を吹き込んでくれています。

いかがでしょうか?

グレイスロイヤルのキッチンは、LDK全体が魅力あふれるナチュラルテイスト空間になっているので、お部屋全体の雰囲気を楽しみたい方にとって、グレイスロイヤルのLDKは、魅力あふれるお部屋であるといえます。


甲府市でお部屋探しをされている方は、ぜひ一度お部屋見学に来てみませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#LDK #おしゃれ空間 #キッチン