30代女子のキッチンのお悩みを解決してくれるキッチンとは?


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。




女性(奥様)にとってキッチンは特別なもの

女性(奥様)にとって、一日の大半はキッチンにいる時間が最も多いのではないでしょうか?


キッチンは使いやすいことはもちろんのこと「おしゃれ」「過ごしやすいか」であるかどうかも重要となってきますが、賃貸物件におけるキッチンは、限られたスペースにキッチンを置くので、使いやすさという部分に関しては「イマイチ」ではないでしょうか?



アイフルホームが30代女性100人に「キッチンの困り事は何?」についてアンケート調査を行ったところ、「収納スペースが少ない」と回答した方が全体の3割いることがわかりました。



キッチンの収納スペースに困っている人が多いことがわかりました。


では、キッチンの収納スペースについて「どのような部分」が不満に感じているのかについて、アイフルホームHP内のアンケートの一部を抜粋すると…


・キッチンが狭く収納スペースも少ないので入りきらない食器が箱に入ったまま別の場所にあるのが苦痛です(30代/女性/専業主婦) ・アパートに住んでいてキッチンスペースが狭いため、お皿やお鍋などの収納に困ります(30代/女性/専業主婦)


キッチンが狭めだと、備え付けの収納スペースも当然狭くなってしまうため、調理器具などをキッチンに収納することは難しくなってしまいますよね。



特に賃貸物件の場合、戸建て住宅のキッチンと比べて、キッチンは小さめになってしまいますので、収納スペースは少なめになってしまいますが…



ご安心ください!




グレイスロイヤルでは来月末に、ナチュラルテイストに特化したリノベーション部屋が完成しますが、キッチンに関してもリノベーションを行い、従来のキッチンと比べると収納スペースを広く取ることに成功しました。


【リノベーション前】


賃貸物件によるあるような平凡なキッチン

【リノベーション後】


20~30代女性のお客様に圧倒的な支持をもらっています。


キッチン全体について、多くのお客様から高い支持をもらっていますが、特に一番いいとよく言われるのが、実は収納スペースと作業スペースを兼ねた「可動式のキャビネット」。



可動式キャビネットの内部

賃貸物件のキッチンは、どうしても狭めとなってしまいますので、下ごしらえを等をする「作業スペース」と調理器具などを収納する「収納スペース」が犠牲になりがちに…。


このようなことがキッチンを預かっている女性(奥様)には、不満を感じていることに…



グレイスロイヤルのリノベーションキッチンは、木のぬくもりを感じることができるパイン材キッチン、調理のニオイや生活臭などを吸収することができる「漆喰」をキッチンスペースも含むほぼ全てのお部屋に施工していますので、まさに女性にとって理想的なキッチンと言えるのではないでしょうか?



先日ナチュラルテイストにとったリノベーション部屋にご入居していただいたお客様も、キッチン部分に関しては、大満足の様子で、特にキャビネットの部分に関しては、「早く使ってみたい」ととても喜んでくれていました。




写真で見るより、実物を見たほうがより機能性を確認することができるので、甲府市内でお部屋をお探しの方は、ぜひ一度物件見学に来てみませんか?



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰

#仲介手数料無料