敬天愛人。

最終更新: 2018年12月11日

甲府市大里町にある賃貸アパート・グレイスロイヤル オーナー 長田 穣 です。

いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます!(^^)!


皆さんは大河ドラマをご覧になっていますか??

現在放送中の大河ドラマ『西郷どん』が、次週(16日放送分)で最終回を迎えます。

ご存じの通り、西郷は最終的には城山で自らの命を絶つわけですが……


その西郷どんが好んで使った言葉として『敬天愛人』という言葉があります。

読み方は、「けいてんあいじん」です。


敬天愛人の意味について、直訳すると意味が分かりにくいので、たまたまネット検索した所、分かりやすい表現があったので、そちらを引用させてもらうと……



「ベースに愛を持ちながら行動すべき時は断固として行動する。そしてその行動は、自分たちの利益や他人からの評価を求めるところから発するのではなく、大義や使命や天命といったところから発する」


(参考:『モチベーションアップの法則』の法則』)

https://www.motivation-up.com/word/040.html


敬天愛人の意味を知ることにより、改めて西郷隆盛がいかに偉大な人物でまた、人から尊敬されていたのか、この揮毫を見てよくわかります。


人は、どうしても利益や評価を先に求めがちになるものですが、評価や利益を求める前に、そのこと(事業など)が、果たして大義や使命感に基づいているものか?これについては、自分自身の仕事にもぴったり当てはまると思います。


利益優先で品質を落としているような企業や、イノベーション(変革)ができていない企業が衰退していく理由は、まさにここ(大義に基づいているかどうか?)ができていないのではと考えます。


母から会社を継承して、まだ3年足らずの未熟の社長ではありますが、利他の精神でお客様に快適な生活を送って頂けるように、精進を重ねていきます。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



0回の閲覧