これさえ知っておけば「幸運が舞い込む」お部屋に住めます。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



お部屋探しをされている方にとって、自分が選んだ部屋がずーっと快適に過ごせられることを思いながら物件探しをされていると思いますが、実は入居後実に80%以上の方がお部屋に何らかの不満を持っているといわれています。




賃貸物件における「入居後」の不満点として、『上階の足音や声が響く』『断熱効果が弱く、夏暑く、冬寒い』『風通しが悪く、湿気がこもり、カビがはえやすい』と回答した方が多いことがわかりました。



『上階の足音や声が響く』に関しては、よく「鉄筋コンクリート」のアパートの方が響かないという認識を持たれていると思いますが、確かに木造や鉄筋コンクリートの物件と比較した場合、音が階下に伝わる可能性は少なくはなります



しかし、鉄筋コンクリートにも弱点はあります。

・カビが生えやすい。

・外の熱を室内に伝えるというコンクリート特徴があるために、夏は暑く、冬は寒い。

・床が固い。


鉄筋コンクリートは、「生活音を階下に伝わりにくい」という点では合格点ではありますが、居住空間としては正直言ってあまりお勧めはできません。


近年では、コンクリート打ちっぱなしのお部屋(デザイナーズ賃貸)が人気となっていますが、見た目的にはおしゃれかもしれませんが、実際の生活はおそらく冷暖房器具を使わなければ、生活をすることは難しいのではと思います。



人が生活をしていくうえで、大切なことは「快適に生活」することができるかどうかではないでしょうか?


生活音を気にするあまり、居住性を犠牲にしていることは、果たして本当に家族にとってプラスになっているのでしょうか?




賃貸物件において、「音漏れ」はお互い様であると思います。

特に、ファミリー物件では小さなお子様も生活をしているので、生活音は「しょうがない」ことであると思います。もちろん夜遅くに子供の声が聞こえるといった場合は別ですが…



グレイスロイヤルでは、今秋ナチュラルテイストに仕上げたリノベーション部屋を募集しますが、そちらのお部屋にはほぼ全てに「漆喰」を施工するので、今までの賃貸物件では経験することのできない最高の居住性をご提供することができます。




前回のお部屋で初めて漆喰を塗りました。

向かって左側が漆喰を塗る前、右が漆喰を塗った後の壁

ナチュラルテイストに仕上げたキッチン

漆喰を施工すると…

・調質効果が期待ができるので、カビやダニを抑制できる。

・消臭効果が期待できるので、生活臭や部屋干しをしても気にならない。

・漆喰が冷房・暖房の風を反射してくれるので、お部屋がすぐに快適になる。

・漆喰が強アルカリ性なので、細菌やウイルスの増殖を抑制してくれる。



賃貸は、ただ住めればいいというものではありません。

いかに毎日の生活が、充実したものであるかどうかではないでしょうか?


グレイスロイヤルでは、ナチュラルテイストに仕上げたリノベーションをお客様にご紹介することで、少しでもお客様やご家族の方が、より健康的な暮らしをしていただきたいと考えて、リノベーションを展開しています。



お客様やご家族が健康的に暮らせる賃貸物件こそ

「幸運が舞い込む」

                        と個人的にはそう考えております。


ぜひお部屋探しに際に、参考にしていただければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #ナチュラルテイスト #漆喰