セブンイレブンの新たな取り組み

最終更新: 4月28日


こんにちは。


新型コロナウイルスの影響により、現在飲食業界は「自粛ムード」になっていますので、ご飯を食べたい時、どうしてもコンビニエンスストアを頼らざるを得ない方も多いのではないでしょうか?

そんな中、コンビニエンスストア大手のセブンイレブンでは、対象商品の販売期限が5時間を切った商品をnanacoカードで購入した場合、5%分のボーナスポイント付与を2020年5月11日から、全国一斉に開始するとのことです。


5%のポイント付与が付く商品の見分け方ですが、商品に「5%付与」といったシールが対象となり、一部商品は販売期限の9時間前には添付されるとのことです。


対象となる商品は下記の通りとなります。(セブンイレブン・プレスリリースより

おにぎり・弁当・寿司・サンドイッチ・ロール・レンジ麺・パスタ・惣菜・サラダ・チルドデザート・オリジナルパン・総菜パン など


世界中で問題になっている「食品ロス」

昨年には「食品ロス削減推進法」が制定され、各企業・団体ができる限り食品ロスを出さない取り組みをしている中、セブンイレブンではポイントを付与することにより食品ロス削減の取り組みをすることは、消費者側にとってもメリットがあってうれしいサービスですよね


なお、本記事はセブンイレブン・プレスリリースより一部抜粋をしたものなので、詳細については、セブンイレブンまで直接お問い合わせ下さい。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#食品ロス #セブンイレブン #nanaco



グレイスロイヤルからうれしい情報★ 詳細はこちら→今すぐクリック

2020年4月末までにご成約されると、敷金・礼金・仲介手数料+最初の4か月分の家賃が無料になるお部屋M202号室のご紹介

M棟のお部屋に関しては、家賃をリーズナブルな価格に抑えるため、リノベーションを限定(キッチン)のみにしていますが、キッチンはほかの部屋と同様のおしゃれなカフェ風キッチンを採用しています。

家賃が4か月分支払わなくて済むので、当座の生活資金を確保できます。