ライバル物件には教えたくない憧れのパイン材キッチン。

最終更新: 2019年1月7日


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル オーナー 長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきましてありがとうございます。


最近、賃貸物件においてDIYをされる方が多くなってきています。賃貸物件は退去時に原状回復をしなければならないので、釘などを使用しないカッティングシートなどをクロスやキッチンパネルの上に貼って、DIYを楽しんでいる方が多いです。




プチDIYを楽しんで切る方のサイトを見てみると、賃貸物件のDIYで多くの方が行っている設備は、キッチンでした。


その理由として挙げられているのは「 インテリアの中でもちょっと浮いて見えてしまうことが多い」とのことで、扉部分を中心に「剥がせるシート」を貼って、見た目をよりよくしようと皆さん楽しんでプチDIYをしています。