仲介手数料は、家賃+駐車場代に発生します。


こんにちは。


賃貸物件に入居する際、契約金(初期費用)を物件を紹介してくれた「不動産仲介会社」に支払いますが、初期費用の中で一番支払額が大きいのが「仲介手数料」

仲介手数料は、お客様の「賃貸借契約書の作成」をはじめ「物件案内」「物件交渉」等を行ってくれた会社に支払う対価という位置づけであり、99.9%の物件で仲介手数料が設定されています。


仲介手数料の支払いに関しては、法律で上限が定められていて「下限は家賃0.5か月分」「上限は家賃1か月分」プラス消費税10%が加算されます。

例えば家賃6万円の物件に入居する場合、仲介手数料は6.6万円となります

消費税は「売上とは完全に別」に考えなければならないとはわかっているものの、それでも消費税分が初期費用の中に上乗せされているのは、正直言って頭が痛い所ですよね。


また注意をしなければならないのは…

山梨を含む地方都市では、完全な車社会となっているので、賃貸を借りる際「駐車場」も一緒に借りられる場合が殆どですが、実は駐車場を借りられる場合にも「仲介手数料」が発生します。


例えば、当物件の場合…

1台目は無料ですが、2台目を借りられる場合「月額2200円」が発生しますので、契約時に仲介会社に支払う駐車場の仲介手数料の総額は、2420円(税込)となります。


つまり、家賃6万円、駐車場2台借りる場合には、仲介手数料は68420円かかることになります。



正直言って、仲介手数料は初期費用の中でも大きなウエイトを占めているので、この部分が半額もしくは無料になれば、かなり節約できるのですが…

仲介会社は仲介手数料を値引きすることはまずありえないと思っていてください。



ただこれはあくまでも一般的な話であり、裏ワザを使えば仲介手数料なんか無料にすること自体簡単にできます。


当物件では、不動産賃貸物件検索サイト(SUUMOなど)にも物件情報を掲載していますが、ただ当物件の公式サイト(HP・Twitter・Instagram)から直接申込をされた時点で、家賃・駐車場を借りる際に発生する「仲介手数料」が完全無料になります。



当物件の公式サイトからお申込みをされた時点で、当物件が指定する仲介会社にお客様をご紹介(営業)することにより、その方が正式契約に至った際、紹介してもらったお礼として「仲介手数料」が完全に無料になるシステムを構築しました。


先程の家賃6万円・駐車場2台(2200円)借りる場合、本来ならば仲介手数料68420円が必然的に支払わないといけなかったものが「無料」になるので、お客様の立場で見ればこれ以上のいい条件はないと断言できるのではないでしょうか?




当物件では、今月中にご契約して頂くと「初期費用総額が8万円」になりますので、とってもオトクになります。仲介手数料が無料であることはもちろんのこと、8月末まで家賃が無料になっていますので、新生活に必要な家具や家電の購入費用や、引越費用などに回すことができますよね。


ここまでの条件を提示する物件や仲介会社は、まずありえないと思いますので、甲府市内でお部屋探しをされている方は、初期費用がお得なうちに、当物件とご契約してみてはいかがですか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#初期費用 #仲介手数料