毎日の生活を快適に過ごしたいのならば、断然グレイスロイヤルですね!


こんにちは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んで頂いまして、ありがとうございます。



山梨県内でも、最近はリノベーションした物件が増えてきました。

賃貸物件を探す際、よく目にする言葉として「リノベーション物件」がありますが、皆さんは御存じでしょうか?簡単に言うと、築年数が経過した物件を修繕して、新たな価値を加えた物件のことを指します。


リノベーションされたお部屋は、新築と同じぐらいに綺麗なお部屋になっています。キッチンや洗面台といった設備に関しても、新しいものに交換しますので「ココが古い物件のお部屋なのか?」と思う程、クオリティーが高いのが、リノベーション物件の最大のメリットと言えます。



しかし、ちょっと待ってください!


リノベーションしたお部屋…どの物件を見ても同じなのでは?

築年数が経過した物件を、修繕して新築並みの水準にまでリノベーションをした物件。

こういう物件、正直言って他の物件でも行っています。(しかも同じ内装…)



グレイスロイヤルは今年で26年目を迎える古い物件。

グレイスロイヤルは、今年で26年目を迎える「築古物件」。

2LDK(一部3LDK)のファミリー物件ですので、お部屋の決定権(成約権)を握っているのは奥様の場合が100%。


つまり、奥様が喜ぶお部屋作りをしなければ、いくら最新型の設備を導入したとしても、意味がありません。


職業柄、色々な方に会う機会が多いのですが、多くの女性に共通しているのは「ナチュラルテイスト」がお部屋に入っていると喜ばれるということ。


また、近年山梨県のあちこちに「おしゃれなカフェ」がOPENしていますが、カフェの内装も「ナチュラルテイスト」が入っていますよね~


そこで、グレイスロイヤルでは今年の2月にナチュラルテイストを取り入れたリノベーションを行いました。



グレイスロイヤルS105号室:リビング

グレイスロイヤルが行う「リノベーション」は他社物件のリノベーションとは全然違います。


”女性に人気のナチュラルテイスト”を取り入れたリノベーションで、特にキッチンには力を入れています。

「リノベーションしたお部屋のキッチン」と聞くと、最新のシステムキッチンを思い浮かぶ方が多いのでは?確かに、最新のシステムキッチンはきれいで使いやすそうなイメージがありますが、実は賃貸用のキッチンの場合、限られたスペースにキッチンを置くので、どうしても「調理スペース」があまりないのが実情です。


実は調理スペースが狭いことについて、賃貸物件に入居している方も同様の考えを持っています。SUUMOによると 『住んでみて分かった住まいの不満点』アンケートでワースト3位に「キッチンが狭い」がランクインされています。


「食材を切るスペースがなかった」「シンクがせまく、食器洗いのあと水切りに困っている」など、不便さを訴える人がいるほど…。お料理をする方にしてみるとキッチンが狭いとストレスが溜まりやすくなりますよね。



そこで、グレイスロイヤルでは作業スペースを確保するため、作業台が付いた可動式キャビネットを開発しました。



キャスターが付いているので移動が楽です。


対面式にもなりますので、お子様の様子などを見ながらお料理ができます。

また、キッチンの扉部分(キャビネットも含む)すべてのお部屋の扉には、 節の部分が視覚的に温かさを感じる「パイン材」を採用していますので、お部屋全体が木のぬくもりを感じられて、あたたかく優しい雰囲気になります。


こちらのお部屋には、消臭効果などが期待できる「漆喰」を施してありますので、お部屋のニオイが気になると普段から思われる方は、もう心配することもなくなります!(^^)!



いかがでしたか?

「ナチュラルテイスト」を取り入れたリノベーションは、全国的に見てもあまり例はないので、こちらのお部屋を見た方は恐らくビックリされるはずです。


また漆喰は消臭効果以外でも、調湿効果も期待できます。これから梅雨の時期を迎えますが、雨が降り続いていても、漆喰が湿度をうまくコントロールしてくれるので、快適に過ごすことができます。


自然素材に囲まれたお部屋で、新しい生活をスタートしてみませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #仲介手数料無料 #漆喰

#子育て