漆喰壁の生活は、入居者様を毎日笑顔にしてくれる魔法のお部屋。


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



さて、今日のブログは「漆喰」についてお伝えしようと思います。

戸建て住宅で最近「漆喰」を施すケースが多くなった理由は?

グレイスロイヤルS105号室では、今年の2月に賃貸物件ではあまり例がない「漆喰を施したお部屋」を作りました。昨今の健康志向が高まっていることから、漆喰部屋を作ろうと決意をしたわけですが、その一方で戸建て住宅でも「漆喰」を施した家が人気となっています。


では、漆喰部屋にすることで、どのようなメリットをもたらすことができるのか?


ウインズホームのHPに漆喰を施すことによる効果について、分かりやすく説明されてあったので、一部を参照させてもらうと・・・



~漆喰を施すことによる効果面について~

・保温保冷効果で、冬は“ポカポカ♡”、夏は“ヒンヤリ♪”

漆喰は部屋の中で温めた温度を反射してくれるため、いつもポカポカ温かく、壁や天井で反射した赤外線が床まで温めてくれます。夏も同じです。冷やされた空気が漆喰に触れることで反射して涼しさが持続されます。

・昼間 電気を付けずに自然光だけて明るく過ごしたい方へ。

太陽の光が窓から入って、中の壁の漆喰に反射し、少しの光でも反射するので奥まで明るいんです。

・24時間後には90%消臭されます

「漆喰」が3時間後には80%、24時間後には90%消臭してくれるという実験結果がでています。


・結露やカビから逃れたい!そんな方に朗報です!

「漆喰」を顕微鏡で見ると、スポンジのように隙間が空いています。その小さな穴が水分を吸収し、湿気を調節してくれます。逆に乾燥していたら、その水分を吐き出し、常に快適な環境を維持しようとしてくれるのです。


・化学物質も吸着!きれいな空気を保ちます

漆喰には「化学物質を吸着分解」する効果があるので、3時間でホルムアルデヒドがほぼ消失してしまうという実験結果が出ています


・「家計」に優しいってどういうこと?


ビニールクロスの部屋と比較して、夏季冷暖房電力量を約16%削減してくれるという実験結果があります。


・殺菌効果で「インフルエンザ菌」も!!


インフルエンザウイルスを2分で99%以上減退してくれます。

漆喰は強アルカリ性のため、有機物を分解する殺菌機能があります。

主成分の消石灰の作用により、細菌の生育・増殖を抑え、カビやダニの発生を防止します。




グレイスロイヤルS105号室のリビング・寝室・和室・玄関エントランスの一部分に「漆喰」を施しましたが、改めて思ったのがこちらのお部屋に住み続けることで、光熱費が節約することが可能となりますので、家計に優しくなります。



漆喰は免疫力が弱い子供やお年寄りの味方

また、漆喰には抗菌作用がありますので、冬場はインフルエンザに気を付けなければなりませんが、漆喰部屋に住むことでインフルエンザの猛威からは解放されます。


漆喰部屋に住むことで、光熱費をはじめとして、インフルエンザや結露などといった心配から解放されます。通常、なかなか解決できない問題ですが、グレイスロイヤルS105号室に入居するだけで、ほぼ解決できますので、ぜひ子育てをされているご家庭の方に入居して頂きたいですね。


2019年4月末日までに、グレイスロイヤルHP or Instagramから物件お問合せされた方がご成約になった場合、「敷金」「礼金」「仲介手数料無料」「お家賃2か月分無料」とさせていただいておりますので、初期費用がグーンと抑えられます。


甲府市内でファミリー物件をお探しの方は、ぜひおしゃれなカフェ風賃貸 グレイスロイヤルS105号室に見学に来ませんか?


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #賃貸 #アパート #グレイスロイヤル 

#リノベーション #デザイナーズ #インテリア #和室 #琉球畳

#おしゃれ賃貸 #カフェ風 #キッチン #仲介手数料無料 #漆喰

#子育て