福岡県の賃貸物件の受水槽で従業員が泳いでいた件について。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


さて、先日福岡県の賃貸物件にある「受水槽」で、何者かが受水槽内で泳いでいる動画が、ネット上で公開され、大炎上していますが、昨日某大手管理会社がお詫びの文章を出していたことがわかりました。



某大手管理会社からの発表によると、動画に映っているのは、同社が受水槽の施工を依頼した水道設備会社の従業員。管理会社が確認したところ、3人は内部で泳いだことを認め、泳いだ後に受水槽を清掃したといい、管理会社の調査に「水を入れて流す前にもったいないので泳いだ」と話しているということです。



彼らは、悪気がないつもりであったにせよ、このような行為や行為が行われている動画が公開されると「管理会社」はもちろんのこと、被害にあわれた物件のオーナーさん、ご入居者様に対してものすごい精神的な苦痛を与えたことになりますので今後、彼らは多額の損害賠償を請求されると思われます。