花粉症にお困りの方にピッタリのお部屋。


おはようございます。

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル・オーナーの長田 穣です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



さて、今の時期は花粉症患者の方にとっては一番有痛な時期を迎えている思います。


花粉症対策は万全ですか❓

ソフトブレーン・フィールド株式会社の調べによると、「花粉症である」と回答した方の花粉症の発症年齢は「20代」が29.9%でもっとも多く、「10代」が22.0%、「30代」が22.2%と続き、半数以上の方が20代までに花粉症を発症していることがわかりました。 また、花粉症対策については、「マスクをする」が60.5%でもっとも多く、「医者に処方された内服薬を飲む」41.7%、「手洗い・うがいをこまめにする」41.1%という順となっています。



花粉症をお持ちの方は、この時期は自宅についた際「衣服についた花粉を落として」から家に入る、「洗濯物は室内干し」「掃除はこまめに行う」など、出来るだけ室内に花粉が付着しないように、並々ならぬ努力をされていると思います。


花粉症の発症の原因については「未だに不明」(日本臨床内科医会)とのことですので、花粉症を発症した場合には、マスクや病院で処方された薬を服用して、症状を緩和させる方法しかないのが現状ですが、自宅ではなるべく花粉症とは無縁の生活を送りたいと思いませんか?



ご安心ください!



甲府市大里町にある・グレイスロイヤルS105号室のほぼすべてのお部屋に「漆喰」を施してあります。

漆喰には、下記の効果が期待できます。


①明光性:漆喰そのものがもつ光に対する高い反射率が、お部屋を明るくします。

②調湿性:8畳間のお部屋の壁に漆喰を塗ると、ペットボトル(500ml)約5本分の吸放湿を

     行います。

③消臭力:悪臭物質を効果的に脱臭します。また、ペットの臭いやタバコの臭いなどの生活

     臭も軽減します。

抗菌性:漆喰は強アルカリ性なので、細菌やウイルスの増殖を抑制します。

安心素材:空気中の二酸化炭素を吸収し、健康と環境に貢献します。そして、ホルムアル

      デヒドを吸着・再放出しない安心素材です。

防カビ性:アレルギーの原因といわれているカビの繁殖を抑えます。一般的に湿度70%

      以上の状態がカビが最も生育しやすい環境であるといわれていますので、調湿

      性に優れた漆喰は、カビの生育しにくい環境を作るとも言えます。

不燃性:漆喰は不燃材料に認定されており、燃えません。有害物質の発生もありません。


漆喰には調湿性がありますので「湿気が多い時には水分を吸収し、少ない時には水分を放出」して、適度な湿度を保ってくれるので、空気を清浄に保ち、花粉症のつらい症状をやわらげることができます。


実際に、こちらのお部屋で撮影をする時(自分自身が花粉症持ち)マスク無しでもくしゃみをすることなく、快適に撮影することができました。


賃貸物件で、「漆喰を施工」したお部屋は全国的に見てもあまり例がないと思われますので、花粉症をお持ちの方は、グレイスロイヤルS105号室に来てみてはいかがですか?


おそらく「マスク無し」でもお部屋見学できますよ~



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。



#山梨 #甲府 #大里町 #グレイスロイヤル #賃貸 #アパート

#デザイナーズ #インテリア #リノベーション #和室 #琉球畳

#カフェ風 #おしゃれ賃貸 #キッチン #仲介手数料半額 #漆喰

#花粉症