言葉の威力。

最終更新: 5月17日


こんにちは。


最近この記事を閲覧される方が非常に増えてきましたので、もう一度取り上げさせて頂きたいと思います。


現在新型コロナウイルスの影響で、多くの方が苦境に立たされています。

特に新型コロナウイルスと戦っている医療従事者、感染した方などに対する誹謗や中傷は目に余る光景であり、決して許されるべき行為ではありません。


このような行為を行っている方が、もしいたなら、これ以上人が嫌がるようなことはするなと、注意して下さい。残念ではありますが、人に対して嫌なことをする方は、後日何倍に膨れ上がって、苦難が襲ってきます。言霊が全てお見通しですので、嫌な言葉や言動を発する力があるならば、それをポジティブな言動や言葉に変えませんか?





いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうございます!(^^)!


さて、先日お笑いのチャンピオンを決める大会がありましたが、その際に一部芸人さんが審査員の方に、暴言とも思われるような発言があり、社会問題化しています。


その方が、どういう意図で発言をされたかわかりませんが、言葉にはものすごい威力があります。よく「言霊」と言われているのもその一つですよね。




自分が発したこと言葉は、必ずと言っていいほど後から必ず自分の所に帰ってきます。

それも、倍返しで…。



自分も、アパートを相続した際、相続争いがあり周りの人にマイナス言葉をこれでもか!というぐらいに、たくさん言っていました。マイナス言葉を連発している自分の所に、運も味方してくれず、逆に更なる苦難を与えてくれました。


今では、出来うるだけ「マイナス言葉は言わない」ように気を付けています。逆にどんな状況においても「プラス言葉」を使うことにより、運も味方してくれて、仕事などでうまく行かない時、どういうわけか次の一手が見つかり、最終的には成功するケースが圧倒的に多いです。


人生が良い方/悪い方に行くのも「言葉」や「行動」で、結果が全く異なってきます。人間だれしもいい人生を送りたいというのが本音ですので、いい人生を送りたいのであれば、出来るだけプラス言葉を使い、謙虚・誠実な姿勢で人と接していきたいですよね。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。