弊社の取組が朝日新聞ウェブサイトにのりました。


こんばんは!

甲府市大里町で「家族団らん型賃貸アパート」を経営しております、グレイスロイヤル オーナー 長田 穣 です。いつもブログを読んでいただきまして、ありがとうごさいます。


2018年も残り10日余りとなりました。


12月は、お正月休みがある関係で企業によっては、仕事が忙しくなる時期と思います。自分も以前、ワイナリーに勤務していた時、この時期は主力ワインのビン詰め作業をフル回転していて、毎日残業していたことをふと思い出しました。


今年の冬は日によって寒暖の差が特に激しいので、体調管理には十分ご注意ください。


さて、本日のブログですが、弊社の取組が朝日新聞WEBサイトに掲載されましたのでお知らせをいたします。(詳細は、こちらをクリックしてください)


来年1月末ごろの予定で、グレイスロイヤルS105号室をリノベーションを行い募集を行います。


 今回のElegantroomプロジェクトの概要は…

  『住む人の心も体も癒される、健康志向のカフェ風賃貸物件』をコンセプトに掲げて

  基本的には、前回同様のカフェ風キッチン、琉球畳、を導入しますが、今回のリノベー

  ションでは、おそらく賃貸物件初となる「漆喰」を施したお部屋をリビング、和室、

  寝室に導入します。


  また、前回好評だったキッチンの収納をより快適に使っていただくために、ウォールキ

  ャビネットを導入して、より利便性を高めます。


  こちらも初めてとなるのですが、今回のリノベーションではお風呂場もリノベーション

  を行います。既存のお風呂をあえて生かして、天井と壁を一新して、デザイナーズマン

  ションにあるような高級な浴室を目指します。



気になるお家賃についてですが、月7万円に設定をいたしました。(管理費などは別)



今回の一番の目玉は、やはり「漆喰」です。自分がいつも読んでいる「カフェづくりの本」の中に、漆喰を一部だけ行った方の記事があったのですが、その方の感想は『漆喰を一部でも施工するだけでも、効果がある』とのことです。


自分も、管理会社担当も、施工業者も、初めての体験。


漆喰を施すことにより、御入居されたお客様が快適に生活して頂くことが、オーナーとしての最大の喜びです。


実は、今回漆喰の施工を、オーナーが行います。

もちろん、現場監督の指示のもとに行いますので、変な風にはなりません(笑)


オーナーの想いがリノベーションにそのまま形として残りますので、おそらく最高のお部屋が完成するものと自負しています。


甲府市内で、ファミリータイプのお部屋をお探しのお客様は、ぜひグレイスロイヤルに御入居してみてはいかがですか?


きっと、今までにない感動を味わえると思います。


今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#山梨 #甲府 #大里町 #グレイスロイヤル #賃貸 #アパート 

#リノベーション #デザイナーズ #カフェ風 #インテリア

#キッチン #琉球畳 #ストーリィ #エクラ #LEE

#ヴェリィ #ママガール #ユニクロ #GU

#ゼクシィ #ゼクシィプレミア