6月中旬完成予定、S101号室はグレイスロイヤル初の試みがあります。


いつもグレイスロイヤルHPをご覧いただきまして、ありがとうございます。


お部屋リノベーション情報です。

6月中旬に完成予定の「グレイスロイヤルS101号室」ですが、今回行うリノベーションではなんと玄関周辺の壁全体までも、自然素材の漆喰を施工いたします。


当物件のリノベーション部屋において、上級グレードのお部屋のみ、LDK・和室・洋室の全ての壁と、玄関エントランスの一部(天井は除く)は漆喰をしています。(赤色の部分)

今回のS101号室は、当物件のリノベーションとしては初の試みとなる「玄関・廊下部分全体の壁にまで、漆喰を施工」致します。(黄色の部分)


玄関・廊下部分の壁全体に漆喰を施工することによって、玄関周辺に発生する「生活臭」(特に靴箱)に対して、消臭効果が期待できる漆喰がしっかりと対応することから、もう消臭剤を置かなくても大丈夫。


玄関の隣には「洗面脱衣所」と「浴室」があることから、玄関周辺は「生活臭」と「湿気」がこもりやすくなりがちになります。しかしS101号室の部屋ならば、調湿+消臭効果が期待できる漆喰が施工してありますので、もう安心。


また漆喰には光を反射させる性質がありますので、玄関周辺がとても明るくなり、思わず「ここは賃貸物件の玄関なの?」と言ってしまいそうなほど、明るくなりますので、ぜひ完成後のお部屋にご期待ください。

2回の閲覧0件のコメント