賃貸でシンプルライフを送りたいなら、グレイスロイヤル。


賃貸でも戸建てでも言えることですが、たとえおしゃれな部屋になっていたとしても、モノが溢れすぎていると、生活感をダイレクトに感じさせてしまうので、ストレスを感じやすくなってしまいます。


おうち時間が長くなっている今だからこそ、余分なものは置かない「シンプルライフ」=モノを置かない暮らしが注目されています。


ただ、賃貸物件で「シンプルライフ」をしようとおもっても、部屋自体が「個性が強くなっている」と、シンプルライフをしたくても難しくなってしまうことがあります。


甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、2018年以降空き部屋を順次リノベーションを展開していますが、ナチュラルテイストに特化した部屋作りをしているので、甲府市内の賃貸でシンプルライフを送りたい方にとっては、当物件のリノベーション部屋は、まさに理想的な部屋と言えそうです。


 

目 次

1.モノを置かなくても映えるキッチン

2.シンプルだけど最上級のLDK

3.心のバランスを整う和室

4.笑顔になれる洗面台

5.まとめ

 

1.モノを置かなくても映えるキッチン

モノを置かなくても映えるキッチン

賃貸でも戸建て住宅であっても、休日などを利用して、お友達が部屋に遊びに来ることは、普通だと思いますが、「室内にモノが沢山ある」「室内に用いている色が複数」あると、統一感がない部屋に見えてしまい、圧迫感までも感じてしまうかもしれません。


シンプルライフをしたい時は、とにかく室内には「最小限のモノ」以外は置かない/もしくは処分することが重要ですが、甲府市大里町にあるグレイスロイヤルのリノベーション部屋は、ナチュラルテイストに特化した部屋となっているので、一見すると「地味」に見えてしまいますが、ただしっかりと「おしゃれを主張」する部分はしているので、お友達が遊びに来られた時には「ビックリ」されることは、間違いありません。


当物件のキッチンは、リノベーションを機に「ナチュラルキッチン」に変更していますが、キッチン扉やカウンターに使用している部材は、ホンモノの無垢材であり、家具屋さんに特別に注文して作ってもらった「一点物」


使えば使うほど「味わい」が増してくるナチュラルキッチンひとつさえあれば、余計なものを置かなくても、映えるキッチンを見せることができるので、余計なものは一切置く必要がありません。




2.シンプルだけど最上級のLDK

賃貸業界においては、少しでもおしゃれな部屋に近づけようと、部屋の壁一面に「アクセントクロス」と呼ばれる「おしゃれな壁紙」を貼っている物件が、結構多くあります。


アクセントして、おしゃれな壁紙を貼ることによって、部屋全体が引き締まる効果があるものの、色の好みは「お客様によって異なる」ので、場合によっては「この色はないな」と否定されてしまうことも考えられます。



当物件のリノベーションは、上級グレードのお部屋には、自然素材の漆喰をLDK・和室・洋室の全ての壁に施工しています。白を基調とした部屋は「賃貸の定番」みたいになってしまいますが、ただ通常の壁紙と比べて漆喰は「明光性」があることから、室内がとても明るくなり、さらに手作業で漆喰を塗っていることから、壁全体が「おしゃれ」であるのと同時に「温かみ」を感じることができます。


例えば、アクセントとして「部屋に置くことができる、少し大きめの観葉植物」 を置く事によって、部屋全体がさらにおしゃれになり、モノがなくても喪失感を感じることはまずないと断言できます。



3.心のバランスを整う和室

「コロナ禍」「物価高」が続いていることもあるので、正直な所「家計のやりくり」がとても大変と感じている方は、ものすごく多いと思いますので、知らず知らずのうちに「ストレス」を抱え込んでいる可能性は、極めて高いと言っても過言ではありません。


心身のバランスが崩れてしまうと、病気を発生させてしまう原因となってしまうことから、お部屋の中には「リラックスする環境」があると、一番理想的。


当物件は築年数が経過していることもあり、もともと和室部屋が標準となっていましたが、リノベーションを機に「おしゃれな琉球畳」に変更しています。


琉球畳に変更することによって、(畳に縁がないため)室内空間が広く感じることができ、更にベージュ色の畳を採用することで、色彩学的に「筋肉の緊張を無意識に解きほぐす」効果があるため、和室部屋にいることによって、心身のバランスを整えることが期待できます。



4.笑顔になれる洗面台

笑顔になれる洗面台

洗面台は、どうしても生活感が全面的に「出やすく」なってしまいます。

賃貸物件に設置されている洗面台は、既製品(シャワー付きの洗面台)となっているため、化粧品や整髪剤などを置いてしまうと、モノが無意識に集まってしまい、ストレスを感じる方も多いのではないでしょうか?


当物件のリノベーション部屋の一部には、完全オーダーメイドのおしゃれな洗面台が設置されています。こちらもキッチン扉やカウンターを製作している家具屋さんにお願いして、特別に作ってもらった「世界でひとつだけ」の洗面台。


無垢材を使ったナチュラル洗面台は、使えば使うほど「味わい」が増してくるので、毎朝の「身支度の時間」が楽しくなるのは当然ではありますが、よく使う化粧品や整髪料などを、洗面台横にある「棚」や「洗濯機置き場にある収納棚」等に置く事によって、シンプルな洗面台となるため、リラックスしながら身支度をしたい方には、必見な洗面台と言えそう。




5.まとめ

いかがでしたか?


賃貸でシンプルライフをしたいと思っても、ベースとなる部屋が、お客様の好みではないと、なかなか実行に移すことが難しくなってしまいますが、当物件のナチュラルテイストリノベーション部屋であれば、白をベースとした「シンプル」な部屋となっているため、シンプルライフを送りたい方にとっては、理想的な部屋と言っても過言ではなさそうです。


お部屋探しの際、参考になれば幸いです。


 

おススメ記事

・生活感が感じにくいナチュラルテイスト暮らし、しませんか?▶今すぐ記事を読む  

・心と体を整える賃貸暮らし、しませんか?▶今すぐ記事を読む  

・和室がある賃貸って、本当に便利!▶今すぐ記事を読む  

 

#シンプルライフ

#おしゃれな暮らし

#リノベーション

閲覧数:4回0件のコメント