賃貸の退去費用。故意による破損は減価償却計算はされません。


賃貸物件を退去するとき、ご入居者様には原状回復義務が発生することから、入居前の状態に部屋を戻さなくてはなりません。


入居中は気を付けながら使用していたとしても、知らないうちに内装などを傷つけてしまったり、破損させてしまったということはよくあります。