ナチュラルな雰囲気が魅力的。グレイスロイヤルのナチュラルテイスト・リノベーション。


賃貸物件を探す時、おしゃれで居心地がいい空間が楽しめる部屋があれば、自分達が今持っている家具でも、十分におしゃれな部屋にすることはできますよね。


ただ賃貸物件で「おしゃれな部屋」というと、おしゃれな壁紙が事前に貼ってあるような部屋を指す場合が多く、また人によって色の好みも異なるので、なかなか自分好みの部屋を見つけることは難しい場合が多いですが…


甲府市大里町にあるグレイスロイヤルでは、空き部屋を順次「ナチュラルテイスト」に特化したリノベーションをしているので、室内空間が常にナチュラルになってることから、おうち時間を楽しみたいと思っている人にとっては、魅力的な部屋といえそう。



まるでカフェの様なおしゃれなキッチン

グレイスロイヤルのリノベーションの代名詞といっても過言ではない、おしゃれなカフェ風キッチン。


リノベーションを行おうと思った時、最初はシステムキッチンを導入しようと思っていましたが、ただシステムキッチンを置いてしまうと、他社が行っているリノベーションと同じになってしまい、差別化することが難しいと判断したので、それならば当物件はもともと「築古」物件ということもあるので、古さを逆に武器にした部屋にしよと、ナチュラルテイストに特化したお部屋作りをしています。



キッチン本体は、今まで使用していたものをそのままリメイクし、キッチン扉とキッチンパネルを新しいものに交換し、また賃貸のキッチンは「使いづらい」といったお声が多数出ていることから、調理スペースと収納スペースを増強させた「調理台を付けた可動式のキッチンカウンター」を新たに新設することによって、キッチンカウンターをお客様が自由にレイアウトをすることによって、利便性が高いキッチンにすることが可能となりました。




LDKの照明は、リノベーションを機に「LEDダウンライト4基」を新設することによって、生活感を感じさせないように配慮し、またおしゃれなペンダントライトを設置することによって、カフェのお店みたいな雰囲気を味わうことができます。


ライティングレールに「専用フック」を取り付けることによって、おしゃれな雑貨などをつるすと、より室内空間がおしゃれになります。




自然素材の漆喰を施工することで、本格的なカフェ空間に

グレイスロイヤルのナチュラルテイスト・リノベーション部屋の特徴として、壁の色は白に統一しています。


賃貸部屋の壁の色=白というと「オーソドックス」と言われてしまいがちになりますが、ただグレイスロイヤルのリノベーション部屋には、自然素材の漆喰をLDK・和室・洋室の全ての壁に施工しています。(ただし一部の部屋を除く)


漆喰というと、本格的なカフェのお店でしか見かけることがない「塗り壁」ですが、グレイスロイヤルにおいては、漆喰を施工することによって「本格的なおしゃれカフェの店の雰囲気」を味わうことができます。


漆喰は、職人さんが手作業で塗ってくれているので、ところどころ「ムラ」はあります。ただこのムラこそが、最大級のおしゃれ空間を演出してくれるので、ナチュラルテイストに興味がある方は、この良さを必ず理解して頂けるはず。





漆喰を室内に施工することによって、様々なメリットがありますが、特に一番のメリットといえば、調湿効果と消臭効果ではないでしょうか?



日本は高温多湿気候となっているので、夏は多湿/冬は乾燥状態になってしまい、このことが原因により、夏場は「冷房」冬場は「暖房」が欠かせなくなります。

漆喰を施工することによって、夏場は室内の余分な湿度を吸湿してくれることから、エアコンの設定温度を低くしなくても、快適に過ごすことが可能になり、冬場は逆に暖房器具を使用することによって、室内が乾燥状態になってしまい、インフルエンザなどが発生してしまう要因になりがちに。


ただ漆喰を施工していることによって、室内が乾燥気味になった時には、漆喰が室内に湿度を放湿してくれるので、風邪やインフルエンザ予防対策を無意識の内にしてくれます。



どのようなおうちであっても、その家独特のニオイ(生活臭)はどうしても出てしまいますが、そのニオイはその家に住んでいる人にはわかりにくく、第三者に指摘してもらわなければ、自分の家のニオイがどのようなニオイなのかはわかりません。


もし第三者に指摘されてしまっては、正直な所「恥ずかしい」ですが、実は漆喰は強アルカリ性の性質を有していることもあり、消臭効果が期待できると言われています。


その実力はものすごく高いものがあり、これは他社のデーターではありますが、漆喰を施工したモデルルーム内において「換気をしないままおうち焼肉」をしても、焼き肉終了してから数時間後には、ニオイが気にならなくなり、翌朝にはニオイそのものが検知されなかったとのことでした。



ナチュラルテイスト空間は家具の相性が良い

室内空間が「ナチュラルテイスト」になっていると、テーブルや食器棚などを新規で購入する際「ナチュラル系」のものを購入することで、誰でも簡単におしゃれな部屋にすることができます。


写真のお部屋は、ご入居前のもので「ダイニングテーブル」は、実は以前にIKEA立川店で購入したもの。パイン材を使用したダイニングテーブルを設置しましたが、キッチン扉に採用しているのが、同じパイン材ということもあるので、揃えるだけでも室内空間がおしゃれに見えて、まるで映えるような部屋になっています。


実際に、グレイスロイヤルのリノベーション部屋にご入居されたお客様に聞いてみたところ「家具との相性がいい」「簡単におしゃれな部屋を作ることができる」とのことですので、おしゃれにうるさい方なら、写真以上のお部屋を作ることが可能になりますよね。





お部屋探しの際、参考にして頂ければ幸いです。



今日も最後までブログを読んでいただきまして、ありがとうございます。


#リノベーション #ナチュラルテイスト #山梨おしゃれ賃貸

閲覧数:4回0件のコメント