誰でも簡単におしゃれ賃貸生活を満喫できます。


賃貸物件を探す時、「おしゃれな部屋」を見つけて、可能な限り「生活感を感じさせない」リラックスするような生活をしたいものです。


特に今の時代は、おうち時間が通常より長くなってしまうため、なおさらその傾向は強くなってしまいます。


しかし、現実的な世界で見ると「最初憧れていたおしゃれ生活」とは真逆のような生活になってしまいますが、原因の一つに挙げられるのは「当たり障りもないような、平凡な部屋を選択してしまった」からだと言えます。


賃貸物件は「万人が受け入れられる部屋」を作る傾向となってしまうので、どの賃貸物件も「同じような部屋」となってしまい、場合によっては「おしゃれとは程遠い」ような部屋になっている所もありますが、山梨県甲府市にあるおしゃれアパート・グレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、ナチュラルテイストに特化したリノベーションを展開しているので、誰でも簡単に「おしゃれな部屋」を作ることは可能。


さらに、上級グレードのお部屋には、機能性改善してくれる「漆喰」が施工されてありますので、快適な生活を送ることができることから、ご入居されたお客様からは高い評価を頂いております。

 

目 次

1.ナチュラルテイストとは何?

2.キッチン扉にシールを貼らなくても大丈夫

3.おしゃれすぎる照明が標準装備

4.自然素材の漆喰で、夏場の電気代抑えましょう!

5.まとめ

 

1.ナチュラルテイストとは何?

ナチュラルテイストとは何?

山梨県甲府市にある賃貸アパート・グレイスロイヤルでは、2018年以降「空き室」を順次ナチュラルテイストに特化したリノベーションを展開しています。


「ナチュラルテイスト」という言葉の意味が、分からない方もいると思いますので、簡単に説明しますと、ナチュラルテイストとは、「天然素材を使って」雰囲気を作る部屋のこと。

賃貸物件の場合「コストをかけないで部屋を作る」ことから、メーカー既製品の設備や量産品の壁紙を施工している部屋が多いで、どうしても室内が「画一的」に見えてしまいますが、天然素材を使用することによって、シンプルではありますが「どこか温かみを感じられる」リラックスができるような部屋となるので、おうち時間が長くなってしまっている「今の時代」こそ、一番理想的な部屋と言えます。


当物件では、可能な限り「天然素材」を室内に導入しているので、賃貸ではありますが、まるで「おしゃれなカフェのお店」にいるような、居心地がいい空間を楽しむことができます。



2.キッチン扉にシールを貼らなくても大丈夫

キッチン扉にシールを貼らなくても大丈夫

賃貸物件に設置されているキッチンは、メーカー既製品となっているので、築年数が浅い物件、もしくはキッチン交換をしたリノベーション物件以外においては、どうしてもデザイン性の部分において、劣ってしまう=古臭さが出てしまうことから、おしゃれなキッチンにしたいと思っている方は、カッティングシートを購入して、原状回復が可能の範囲内で、プチDIYをされています。


確かに、扉部分をおしゃれなシートを貼ることによって、多少なりともおしゃれなキッチンにすることはできますが、ただグレイスロイヤルのナチュラルキッチンを見てしまうと、100人中100人が「こちらのキッチンがいい」と言ってくれます。


当物件では、リノベーションの際に「ナチュラルキッチンに変更」していますが、実は元々は、今まで使用していたキッチンをリメイクしたもの。


キッチン扉には、本物の無垢材を使用しており、当然ではありますが、無垢材の扉は「市販で販売されていない」ので、家具屋さんにお願いして特別に作ってもらった特注品。


キッチン本体はそのまま使っているものの、リメイクするだけで、同じキッチンとは思えないほど、おしゃれなキッチンに生まれ変わり、特に女性のご入居者様からは、高い評価を頂いております。



3.おしゃれすぎる照明が標準装備

おしゃれすぎる照明が標準装備

賃貸物件で、入居後に「生活感をダイレクトに感じてしまう」原因としては、照明も関係しています。


ごくわずかな物件以外、賃貸の照明は「原則としてお客様の方で準備して頂くもの」となっており、更には「照明ソケットが限定」されているので、明るさを確保するためには、どうしても「シーリングライト」を設置しなければならなくなります。


最近では「おしゃれなシーリングライト」が販売されているものの、照明にそこまで費用をかけられない方は、量産品のシーリングライトを購入しなければならないので、生活感がどうしてもにじみ出てしまいます。


当物件では、上級グレードのお部屋のみとはなりますが、LDKに「おしゃれなペンダントライト」と「ダウンライト」を標準装備にしています。もちろんLED照明となっているので、電気代を抑えられる効果は期待することができますが、それ以上に「ペンダントライトに設置」されているライティングレールに、専用フックを取付けることによって、観葉植物などを吊るすことが可能となるため、おしゃれなカフェのお店でよく見かける光景が、賃貸のお部屋でも簡単に再現できる点は、とってもオトクな部屋と言えそうです。



4.自然素材の漆喰で、夏場の電気代抑えましょう!

自然素材の漆喰で、夏場の電気代抑えましょう!

一般論となってしまいますが、もし冬場「暖房費用」を抑えたいのであれば、重ね着をすれば、寒さをしのぐことは可能ですが、夏場に関しては「薄着になったとしても、快適な暮らし」をすることはできません。


特に、梅雨明け後~9月にかけては、気温以上に「湿度が高い状態」が続くため、体感温度がどうしても高くなってしまうことから、どうしてもエアコンを昼夜問わず使用しなければなりません。更に「湿気を抑える」ためには、エアコン設定温度を低くしなければならないので、夏場の電気代が高くなり、家計を圧迫させてしまう原因となってしまいます。


そこで、当物件では上級グレードのお部屋のみ「自然素材の漆喰」をLDK・和室・洋室の壁に施工しています。漆喰を施工することによって、「調湿効果」が期待でき、少ない冷房でも快適に過ごすことができるため、エアコン設定温度を低くしてしまうと、室内が底冷え状態となるため、電気代を抑えられる効果が期待できます。




5.まとめ

いかがだったでしょうか?


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数的には古いですが、ただそれを払拭することができるぐらい、おしゃれなナチュラルテイスト空間となっているので、おしゃれなカフェのお店に行くのが趣味な方にとっては、グレイスロイヤルでの生活は、きっと満足して頂けると、確信をもってご紹介することができます。


甲府市内でお部屋探しをされているお客様は、ぜひ一度当物件のお部屋見学に来てみませんか?

 

おススメ記事

・山梨でおしゃれ賃貸なら、グレイスロイヤルで決まり!▶今すぐ記事を読む

・同棲する時「知りませんでした」が通用しない理由とは?▶今すぐ記事を読む  

・賃貸でルームシェアしたい場合、入居審査は厳しい?▶今すぐ記事を読む

 

#部屋探し

#山梨賃貸おしゃれ

#リノベーション




閲覧数:2回0件のコメント