top of page

賃貸入居審査通過後に、初期費用交渉することはできるの?

更新日:2022年11月14日


賃貸物件に入居するためには、家賃保証会社と管理会社双方の審査があり、それを通過しなければ入居(契約)することができません。


入居審査が通過した後は、初期費用の支払いをすることになりますが、ただお客様の立場で考えると「少しでも初期費用を抑えておきたい」と考えてしまいますよね?


では賃貸入居審査後に「初期費用交渉」をすることは可能なのでしょうか?

賃貸入居審査後に「初期費用交渉」をすることは可能なの?

賃貸借契約は、お客様が「契約」される前までは、キャンセルしても有効となりますので、その解釈で考えれば入居審査通過後に「初期費用交渉」をしても、対応することはできます。


ただ管理会社やオーナーさんの心証としては、マイナスになってしまいますので、その点は注意が必要。



その理由は管理会社審査において、既に初期費用及び毎月の家賃に対する条件を「オーナーさんが承諾」しているので、入居審査通過後に「初期費用などの交渉」が入ってしまうと、再度オーナーさんに連絡をしなければなりません。


オーナーさんの立場で考えれば、わかりやすいのですが「一度承諾した内容に対して、再度変更したい」と申し出があった場合、オーナーさんが心が広い方ならいいのですが、そうでない方だったら「お客様に不信感」を感じてしまい、最悪オーナーさんの方から入居拒否を通達される可能性もあり得ます。




ネット上においては「審査通過さえすれば、契約が成立したものと同じなので、家賃や初期費用交渉がしやすくなる」とありますが、入居申込時において双方が納得した上で入居審査を行っているのに、審査通過後に一方的に交渉をしてくることは、管理会社では「入居した後も、難癖をつけてくるのでは?」と考えてしまい、入居見直しをされる可能性が出てきます。


交渉したいのであれば、物件見学時~入居申込をされる前までがおススメで、それ以降に関しては、あまりおススメはできません。


 

▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。


 


甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 


bottom of page