top of page

甲府市内と甲府市郊外では、どちらが住みやすい?

更新日:4月5日

転勤などで山梨県甲府市で新生活を始める際、甲府市中心部/郊外どちらで生活したほうがいいのか、とても迷いますよね?



甲府市中心部/郊外双方ともメリットやデメリットがあり、どちらがベストなのかは生活スタイルによって違ってきますが、部屋探しにおける問題解決となるのが「自家用車を持っているかどうか」だと思われます。



今回は山梨県甲府市において「新生活」を始める際、甲府市中心部/郊外どちらの方が住みやすいのかについて、お伝えします。



 

▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。



 


山梨おしゃれ賃貸 グレイスロイヤル

甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 

【本記事でお伝えする結論】


”甲府市中心/郊外で生活” するメリットorデメリット



1.甲府市中心部で生活する場合


転勤族・タワーマンションに住みたい方は、甲府市中心街がおススメです


メリット①:車がなくても生活できる


甲府市中心部(JR甲府駅周辺)は、県庁や市役所庁舎があり、また周辺には大手金融機関の支店などが多いため上記エリアにある会社に勤務される方であれば、自家用車がなくても徒歩/自転車で通勤することは可能となります。



JR甲府駅南口/ヨドバシカメラ甲府店地下1階に大手スーパーマーケットがあり、また甲府駅駅ビル内にドラックストアや100円均一などがあるため、生活に支障をきたすことはありません。



気になる公共交通機関ですが山梨県は完全な車社会となっているため、路線バスは正直期待できません。しかし相生交差点より北側は比較的路線バスが多いため郊外に出ない限りは利便性が悪いとは言えないと思います。



なお「イオンモール甲府昭和」までは、快速運転している直通バスが「おおむね30分に1本」の割合で運行していることから、車がなくても移動することができます。



 

イオンモール甲府昭和は、路線バスの他にJR身延線で行くルートもあります。ただ最寄り駅となるJR常永駅からイオンモールまでは、距離にすると1キロほどあります。

 


メリット②:交通アクセスがとてもいい


JR甲府駅は全ての特急電車が停車し、東京方面行の特急は日中の時間帯30分に1本、松本方面は1時間に1本運行されています。



また東京方面からの最終特急は新宿発23:00かいじ号。かいじ号は甲府駅が終点のため、寝過ごすリスクはなくなります。






またJR甲府駅前から新宿/静岡/名古屋/横浜/羽田、成田空港/京都・大阪方面に行く高速バスも運行されています。新宿行きの高速バスもJRと同様日中の時間帯1時間に2本程度運行されているため、交通費を節約させたい方にはピッタリの交通手段と言えます。




デメリット:家賃が高い、子育てがしにくい


【家賃が高い】


JR甲府駅周辺は地価が高いため郊外の賃貸アパートと比べると家賃/駐車場代が高めになっています。



【子育てがしにくい】


JR甲府駅周辺は文教施設があまりないのが特徴。もしお子さんがいる場合、あらかじめこの点は十分確認しておかなければなりません。



特に公立小学校は人口減少による統廃合がされたため、学区内にある小学校まで結構遠くなってしまうかもしれません。



【総合病院まで遠い】


山梨県を代表する総合病院は「山梨県立中央病院」「山梨大学医学部付属病院」となります。両病院とも路線バスがあるものの、大学病院まではバスで約40分かかってしまいます。



【リニア新幹線駅は遠くなる】


2034年以降リニア中央新幹線が「品川~名古屋間」で開通し、甲府市大津町にあるアイメッセ近くに山梨県新駅が2031年に開業しますが、JR甲府駅から直線距離で約8キロ離れています。



またJR甲府駅まで連絡バスを走らせる計画となっていますが、羽田空港/名古屋、京阪神方面に早く移動したい方にとっては甲府市中心部での生活は不便となってしまいます。



2.甲府市郊外で生活する場合


今後の甲府市の発展のことを考えれば、断然郊外がおススメです。


メリット①:車におけるアクセスがとてもいい


山梨県は完全な車社会となっていますが、主要幹線道路を利用する場合郊外で生活した方が利便性は高いです。



当物件がある甲府市大里町の場合…


  • 中央道甲府南インターまで概ね10分

  • 国道20号、358号線合流まで約10分

  • 環状道路合流まで約5分



となっています。またリニア中央新幹線開業に伴いリニア駅周辺に中央道のスマートインターが開業することになっています。開業すると中央道合流まで5分程度になるため、ますます利便性が高くなります。




メリット②:生活に必要なお店が揃っている


甲府市郊外には生活に必要なお店や施設が充実しています。



当物件がある甲府市大里町にはスーパーマーケットやドラックストア、ホームセンターなどの生活に必要なお店が充実しているのはもちろん、医療施設や文教施設が多いためこれから二人暮らし/子育てを始められる方にとっては、とても住みやすいエリアと言えます。



デメリット:公共交通機関が期待できない


一方郊外で暮らした場合のデメリットは、公共交通機関がほとんど期待できないためJR甲府駅に行く際は自家用車かタクシーを利用しなければならない点です。



ただしJR甲府駅周辺には有料駐車場が充実していて、1日駐車しても駐車料金はおおむね1,000円~1,200円程度となっているためそれほど利便性が悪いとは言えません。







3.まとめ


今回は山梨県甲府市において「新生活」を始める際、甲府市中心部/郊外どちらの方が住みやすいのかについておつたえしました。



自家用車がある方なら甲府市郊外で生活されることをおススメします。郊外の方が利便性が高いからといえばそれまでですが、やはり最大のメリットは家賃が安いからです。



 

▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。



 


山梨おしゃれ賃貸 グレイスロイヤル

甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 



Comments


bottom of page