おしゃれなリノベ賃貸の探し方を教えて!


お部屋探しをされている方の多くは「おしゃれな部屋」に住みたいと思っているはず。


ただ、入居前はおしゃれな部屋と思っていたのに、入居してみると「見学時のイメージ」とは違っていて、後悔してしまったと反省される方もいると思います。


どうして、同じ部屋なのに入居前後でイメージが違ってくるのかというと、入居後は「家具や家電」を置くことになるため、場合によってはイメージしていた部屋とは異なってしまうことはあり得ます。


近年では、築年数が経過しているものの、室内空間をおしゃれにリノベーションする物件が急増しています。リノベーション物件は、新築/築浅物件をターゲットとしているため、デザイン性の部分は優れていることがあります。


本投稿は、お部屋探しに役立つ「おしゃれなリノベ賃貸の探し方」について、お伝えいたします。


 

▼目 次

1.統一感あるリノベ部屋を選ぶべし

2.デザイナーズ賃貸は一長一短

3.家賃相場より安い物件は、要注意

4.迷った時は、仲介担当者に相談

5.まとめ

 

1.統一感あるリノベ部屋を選ぶべし

統一感ある部屋は、シンプルだけど部屋の魅力を引き立たせてくれます

リノベーション物件は、室内デザイン性を強化しているため、内見した際「おしゃれな部屋」という印象が強くなります。


リノベーション物件の多くには、アクセントクロスと呼ばれるおしゃれな壁紙が施工されていることがあるので、白一変色な部屋と比べると「おしゃれな部屋」に見えてしまうのは、致し方がない事です。


ただ問題なのは、入居後には「家具や家電」を置いて生活することになるため、イメージ通りの生活ができるかどうかは、未知数と言っても過言ではありません。


特に気を付けてもらいたのが、アクセントクロスが奇抜すぎるようなものを使用している部屋。


アクセントクロスが強調してしまうと、家具との相性がイマイチになるだけではなく、生活していく上で疲れてしまう部屋となってしまうため、入居後後悔してしまう可能性が出てきてしまいます。





2.デザイナーズ賃貸は一長一短

デザイナーズ賃貸は一長一短

おしゃれな生活を絶対にしたいと考えている方の中には、デザイナーズ賃貸を選択される方もいるはずです。


確かに、デザイナーズ賃貸は「設計士」さんが設計していることから、個性的な生活を送ることができるため、デザイン性を重視したいと考えている方にとっては、理想的な部屋と言っても過言ではありません。


ただし、一般的にデザイナーズ賃貸は「コンクリート打ちっぱなし」となっているため、住環境という部分では、住みにくくなってしまうことを覚悟しなければなりません。


コンクリートは「熱伝導率」が高いため、夏は暑くなりやすく、冬は寒くなりやすい特性があります。そのため、夏/冬はエアコンをフル稼働しなければ生活することができないため、一般的な賃貸物件と比べると、ランニングコストが高くなってしまいます。



3.家賃相場より安い物件は、要注意 

家賃相場より安い物件は、要注意 

リノベーション物件のメリットは「築年数は経過しているものの、新築や築浅物件とほとんど変わりがなく、家賃もリーズナブル」ところです。


しっかりとリノベーションしている物件では、それなりに予算をかけているため、築年数に応じた家賃相場と比べると「割高」(新築や築浅物件と比べると割安ですが…)となっています。


ただ、一部のリノベーション物件は、家賃相場と比べて安い家賃設定になっているところがありますが、正直に言うと、家賃帯が安いリノベーション物件は、あまりおススメはできません。



理由①:リノベーションが甘い

家賃が安いリノベーション物件の特徴は、リノベーション個所が限定的になっていることです。

そのため、リノベーションが行われているところとそうでない所の差が「歴然」となってしまい、部屋の印象も悪くなってしまいます。


理由②:管理の質

賃貸業界においては「暗黙の了解」となっていますが、家賃帯が安い物件は、管理の質が甘いと言われています。

家賃が安い物件=入居しやすくなることから、場合によっては「質の悪い」方も入居してくることになるため、入居者同士のトラブルはもちろですが、設備トラブルが発生しても、すぐに対応してくれないことも、あり得ます。




4.迷った時は、仲介担当者に相談 

迷った時は、仲介担当者に相談

リノベーション物件を探される時、事前に「大手賃貸検索ポータルサイト」を利用して、希望条件に合った部屋をセレクトし、物件を取り扱っている仲介会社に内見同行してもらうのが一般的です。


仲介担当者は、毎日のように物件同行を行っているため、お客様が希望されるリノベーション部屋があったとしても、担当者レベルでも「同等のリノベーション部屋」をご紹介することもできます。


担当者は、物件の表側はもちろんのこと「裏側」にも精通しているため、お客様が希望されるリノベーション物件を一緒になって探してくれますが、ただしお客様が担当者に相談しない限りは、対応してくれません。


リノベーション物件は、築年数が経過しているので、入居後「設備トラブル」が発生する可能性はそれなりに出てくると思います。


物件管理の質が高いところでは、万が一トラブルがあっても、早急に対応してくれますが、これに関しては仲介担当者でしかわからない情報となってしまいます。


個人的ではありますが、リノベーション物件を含むお部屋探しをする際には、仲介担当者の意見を踏まえて決めると、入居後後悔する確率は低くなります。




5.まとめ

今回は、おしゃれなリノベ賃貸の探し方について、お伝えいたしました。


リノベーション賃貸は、デザイン性が優れているケースが多いため、入居後おしゃれな生活を楽しむことができますが、その一方で「強調しすぎる」ような部屋に入居してしまうと、毎日の生活が疲れてしまうため、後悔してしまう可能性が出てきてしまいます。


リノベーション物件を探す時には

  • 統一感がある部屋を探す(奇抜すぎる部屋は避ける)

  • コンクリート打ちっぱなし物件は避ける

  • 家賃帯が安すぎる物件は避ける

  • 迷った時には仲介担当者の意見も参考にする

と、希望通りのリノベーション部屋に出会える可能性が高くなります。



山梨県甲府市近郊で、おしゃれなリノベーション部屋をお探しのかた。

甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、募集している部屋は「ナチュラルテイスト」に特化したリノベーション部屋となっているので、入居初日からおしゃれなカフェ生活を楽しめます。


物件詳細に関しては、下記よりご覧下さい。


 

▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。


 

山梨おしゃれ賃貸 グレイスロイヤル


甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 


閲覧数:1回0件のコメント