top of page

賃貸浴室コーキングにカビが発生!退去時どうなるの?


賃貸物件の浴室は基本的に「窓」が設置されていないことから、換気する場合「浴室換気扇」を頼らざるを得ません。


浴室にカビが付着しないようにするためには入浴後も浴室換気扇をつけっぱなしにし湿気を外に逃がすことです。



換気が不十分になってしまうと浴室内にカビが発生しやすくなってしまいます。特に一番厄介なのは浴室コーキングにカビが付着→取れなくなってしまうことです。



浴室内にカビが付着した場合における原状回復義務に関しては


  • 入居前の浴室状況

  • 入居期間


によって負担者が異なってきます。



本投稿は、賃貸浴室コーキングにカビが発生した場合における原状回復費用負担者などについて、お伝えいたします。




 

▼目 次

 

【本記事でお伝えする結論】


"賃貸浴室コーキングのカビについてポイント”



1.浴室内のカビの考え方


浴室内のカビの考え方

賃貸借契約上借主には「善管注意義務」が発生します。


善管注意義務とは『社会通念上或いは客観的にみて、当然要求される義務』のこと。簡単に言えば「賃貸は借り物だから大切に使ってね」といったところです。



社会通念上、カビは予防すれば発生しにくいものであることから、カビが発生し汚損が発生すると管理会社/貸主は「善管注意義務違反ではないか?」と疑いを持ってしまいます。



しかし入居中に浴室コーキングにカビが発生しても、カビ発生原因によって借主責任にはならないことがあります。




2.賃貸浴室コーキングにカビが発生!退去時どうなるの?

浴室コーキングのカビについて

1)入居前


賃貸物件では退去後次の入居者のために室内クリーニングが行われ、修繕が必要な個所があった場合は必ず修繕を行ってから内見を行っています。


ただし貸主/管理会社判断で多少の汚損は「そのままでもいい」と判断することがあり、浴室内のコーキングに関しても同様です。


この場合管理会社は入居前に必ず記録しているため、もし入居前にコーキングにカビが発生していた場合は、退去時に費用が発生することはありません。





2)入居期間

浴室コーキングのカビ

募集時に浴室コーキングを打ち直した/打ち直ししてから数年しか経過していない場合で、カビが付着していた場合、入居年数によっては借主責任になる可能性が高くなります。


2~3年程度の入居で浴室コーキングにカビが付着し汚損が取れないと、管理担当者/貸主は「善管注意義務に違反している」と見做し、原状回復費用を請求される可能性が高くなります。



上の写真は当物件に約2年入居された方の浴室ですが、2年程度でここまでカビが付着してしまうと「使用状況に問題があった」と判断せざるを得ません。


一方浴室コーキングにカビが付着しても、入居期間が長期間(目安として5年以上)であれば「経年劣化」と判断するのが普通であるため、室内の使用状況に問題がなければ、退去時の借主負担が発生することはまずないと言えます。



3)費用負担


浴室コーキングにカビが付着してしまうと、クリーニングでは落としきれないため「打ち直し」をしなければなりません。


費用については打ち直す長さで金額が異なってきますが、目安としては1メートルあたり3,000円~5,000円となります。


なお敷金を契約時に預け入れている場合は、敷金相殺となります。



4)カビが付着しないようにするためには?


冒頭でもお伝えした通り、基本的に浴室に窓が設置されていないため、浴室内の換気は浴室換気扇のみとなります。


浴室内のカビ予防については、基本的に以下の3つを実践すると効果的です。


  • 浴室換気扇は常時つけっぱなし/ドアは必ず閉める

  • 入浴後お湯を排出する

  • 可能であれば入浴後、壁や床を拭くと効果的


一部の借主は「浴室換気扇をつけっぱなしにすると電気代が高くなる」から、浴室ドアを開けっぱなしにされる方がいますが、浴室ドアを開けっ放しにすると洗面脱衣所内にカビが発生しやすくなります。


もしカビが発生した場合は、管注意義務違反となり借主に原状回復費用を請求されてしまいます。




実は浴室換気扇をつけっぱなしにしても月の電気代はわずか400円程度。退去時の精算費用を考えれば浴室換気扇をつけっぱなしにしたほうが、メリットは大きくなります。


また入浴後湯舟のお湯を排出し、浴室の壁や床を拭くとさらに効果的です。



3.まとめ


退去費用について

本投稿は、賃貸浴室コーキングにカビが発生した場合における原状回復費用負担者などについて、お伝えしました。冒頭でお伝えしたポイントをもう一度確認してみましょう。




浴室はカビが発生しやすいため、注意していてもカビ発生を防ぐことは難しくなります。ただし日常的にしっかりと浴室清掃/正しい浴室の使い方を行っていれば、退去時にコーキングの打ち直し費用を請求されるようなことはありません。





 

▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。



 


山梨おしゃれ賃貸 グレイスロイヤル

甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 




Comments


bottom of page