top of page

賃貸壁付キッチンでもできる、おしゃれな使い方とは?

更新日:1月3日


近年施工された新築ファミリー物件は、対面キッチンが設置されています。


対面キッチンが設置されていると、リビング内の様子を伺いながら料理ができるので、若い世代からは圧倒的な支持を得ている一方、「壁付けキッチン」は、正直使い勝手においては「劣ってしまう」可能性が極めて高くなってしまいます。


しかし、壁付けキッチンであっても「工夫次第」でおしゃれな使い方をすることができ、更に賃貸特有の悩みも解消してくれるので、決してあきらめてはいけません。


山梨県甲府市にある2LDK賃貸アパート・グレイスロイヤルは、築年数が古いこともあり壁付けキッチンが設置されていますが、リノベーションを機に使い勝手が格段に向上。さらにおしゃれなカフェスタイルキッチンになっていますので、インテリアとしても満足して頂けるはずです。


本投稿は当物件のカフェスタイルキッチンの使い方について、お伝えいたします。


 

▼目 次

1.当物件のおしゃれキッチンご紹介

2.カウンターを設置することで、悩みを解消

3.LDKがおしゃれ空間に

4.まとめ

 

1.当物件のおしゃれキッチンご紹介

当物件のおしゃれキッチンご紹介

甲府市にある2LDK賃貸アパート・グレイスロイヤルは、1993年築。

新築当時人気だった「壁付けキッチン」であっても、数十年も経過すれば、当然古くなってきます。


そのため2018年以降「空き部屋」を順次リノベーションを行い、キッチンは全室カフェスタイルに変更しています。


今まで使用していたキッチンを「あえて生かす」方法でリノベーションを行い、キッチンパネル及びキッチン扉は新しいものに取替て、キッチンの使い勝手向上のため「キッチンカウンター」を新たに新設しました。


生まれ変わったキッチンは、温もりや温かみを感じられる「カフェスタイルキッチン」となったため、特に女性のご入居者様からは、高い評価を頂いております。

 

▶リノベーションキッチンの詳細に関しては、過去記事をご覧下さい。

【過去記事】古い賃貸キッチンがおしゃれ空間に大変身。

 

2.カウンターを設置することで、悩みを解消

キッチンカウンターを置く事で、壁付けキッチンの悩みを解消

壁付けキッチンにおける最大のデメリットは、リビング内の様子を伺いながら料理をすることができない点。


壁付けキッチンでは、料理をする際「完全にリビングに対して背を向ける」ことになるので、特に子育てをされている世代にとっては、それならば「最初から対面キッチンがある部屋」を選択したほうが、利便性が高い部屋と言えます。


そこで、当物件ではリノベーションを機に「可動式のキッチンカウンター」を新設。


キッチンカウンターを新設することによって…

  • 今までのキッチン調理スペースと比べて2倍の広さになった

  • 収納スペースを配置することで、収納力が強化される

  • カウンターを設置することで、対面でも料理の下ごしらえが可能

となったので、壁付けキッチンの最大のデメリットを解消させることができました。

 

▶可動式カウンターの詳細は、こちらの動画をご覧下さい。

 


3.LDKがおしゃれ空間に

当物件が開発した可動式のキッチンカウンターは、市販化されていません。

そのため、実際に利用されている借主はどのように考えているか知りたい所ですよね。


そこで当物件に入居されている借主の感想をお伝えさせてもらいます。

ナチュラルキッチンを設置することで、映える部屋に生まれ変わります

(1)生活感を全く感じさせないおしゃれなLDK

こちらの借主は「もともとリノベーション部屋」に興味があったとのことで、ご入居後「ダイニングテーブル」は購入したものの、それ以外の家具などは、今まで使用していたものをそのまま使っているとのことです。


ご入居者様に「当物件のカウンターキッチン」の使い勝手について聞いてみたところ、

「カウンター内に二人いたとしても、カウンター自体が可動式なので、狭いと感じたことはなく、使いやすいです」

と回答されました。


(2)友達から羨ましいと言われているとのことです

友達が羨ましいと言ってくれるナチュラルキッチン

こちらのお部屋は、4年ほど前にご入居となったのですが、お友達がお部屋に遊びに来られた際、当然ながら「賃貸で本格的なナチュラルキッチン」がある物件は、ほぼないと言っても過言ではないことから、このキッチンを見た瞬間…

「何このキッチン、超オシャレ!」

「私も住みたい」

と、つい本音が出てしまったそうです。


上記は、以前当物件オーナーである自分が、「リノベーション後の部屋は本当に住みやすいのか?」という疑問を解消するため、借主全面協力の元、お部屋に直接伺い取材をさせてもらいました


取材にご協力して頂いた二組のご入居者様が「共通」して回答して頂いたこととは「カウンターがあることで料理がとてもしやすい」とのことでした。






築年数が経過しているファミリー物件は、壁付けキッチンが採用されていることが多いため、どうしても利便性の部分では低下してしまいます。キッチンカウンターは後付けできるものの、デザイン性が良くなければ室内空間との調和が難しくなってしまうため、どのカウンターがいいかわからなくなってしまいます。


IKEAのキッチンカウンターはとても便利

そこでおススメなのが、IKEAのキッチンカウンターです。


上の部屋は、当物件で昨年リフォームした時、以前IKEA立川店において「おしゃれなキッチンカウンターが販売」されていたことを思い出し、試験的に導入してみた所、すぐに反響を得ることができ、募集開始後すぐにご契約となりました。


先日、たまたまこちらのお部屋にご入居されている方とお会いした際「IKEAのカウンターについて」お聞きしたところ「使い勝手の部分においては申し分なく、カウンター部分が広いので、ダイニング兼用として使っている」とのことでした。



4.まとめ

いかがだったでしょうか?


甲府市大里町にあるグレイスロイヤルは、築年数こそ経過していますが、リノベーションを機におしゃれなキッチンカウンターを設置しているので、利便性はもちろんのことデザイン性の部分も格段に良くなったため、満足して頂けると自信をもってご紹介できます。


 

▶おススメ記事も是非ご覧下さい。


▶︎お知らせ◀︎


山梨県甲府市にあるグレイスロイヤルは、築年数は経過していますが、2018年以降空き部屋を随時「おしゃれなカフェスタイル」にリノベーションを行った上で、募集を行っております。ご入居されたお客様からは「賃貸でカフェスタイル生活ができて、友達から羨ましいと言われた」等喜びの声を多数頂戴しています。


当物件に少しでも興味がある方は、下記詳細ページをご覧下さい。


 

山梨おしゃれ賃貸 グレイスロイヤル


甲府市の中でも人気エリアにある大里町に物件があります。


築年数は経過していますが、募集部屋は室内はカフェスタイルにリノベーション済み。


▶︎まずはお気軽にお問い合わせください

090-8514-3562


 

#壁付けキッチン

#おしゃれキッチン

#リノベーション



閲覧数:34回0件のコメント